靴下のお話。はいてるだけでさまざまな効果を得れるSUMISEN®ソックスが販売開始になりました。

blog143

SUMISEN® SOX(パイルタイプ)
http://headgoonie.com/items/589da38ca458c06850000c5b

SUMISEN® SOX(アンクルタイプ)
http://headgoonie.com/items/589da4dd41f8e896bc000fb2

まず、アンクルタイプが、アップして速攻で完売してしまい、、本当にすみませんでした。
それなりにストックは持ったつもりだったのですが、まさかここまでたくさんご注文をいただけるとは想定外でした。ありがとうございます。

あまりに早すぎたのですぐに追加生産をかけましたが、今からだと最短で3月末〜4月上旬頃の入荷になりそうです。すみません、お待ちください。

blog144
blog147

パイルタイプ、拡大するとこんな感じ。
見た目は完全にタオルです。

伸縮させるために必須なナイロンとポリウレタンを除くと、綿が60%に対して、
炭繊維が20%も入っています。これはなかなかの高混入率。
つまり見た目のこのグレーは、炭の色ということです。

blog36

HEADGOONIEの今季のテーマは”炭”です。

炭には燃料という一面とは別に、食べ物を美味しくしたり、空気や水を浄化するなど、不思議な力が宿っています。

blog62

ペルー産の高価なピマコットンを、特殊な高温処理で炭素化させてつくった炭繊維。
”炭”ですから、画像のようにライターの火で炙ったくらいでは燃焼せず、まるでBBQのときの木炭のごとく赤く光ります。この繊維が正真正銘”炭”であることの証です。

この炭繊維と綿繊維を丹念に撚り、1本の糸を作成し、その糸で編み立てたのが、SUMISEN®です。

SUMISEN®には炭の不思議な力が宿っていて、はくだけで消臭・抗菌、遠赤外線効果などなど、さまざまな効果を得ることができます。

blog148

消臭・抗菌、遠赤外線効果があるのであれば、それを靴下に使うのは最適な使用方法です。

足の臭いの原因であるイソ吉草酸の消臭率が90%以上というテスト結果も出ているようで、
長時間ブーツをはくとき、雨の日で湿ってしまったときのあのイヤなニオイを90%以上も消してくれるのであれば、こんな良いことはありません。

人工透析をしている方にはいてもらって経過をみたところ、悩んでいた足のむくみがみるみるうちに回復したという実例もあるそうです。

前のブログにも書きましたが、まあそういう謳い文句がたくさんあり、高性能なスーパー靴下なことは間違いないのは前置きとして、
僕が注目してほしいのは、とにかくそのはき心地です。

靴下って、正直インディーブランドが出しているので良いものがあまりなくて、あんまりデパートなんかで買いたかないんですが、靴下だけは仕方なく近所の高島屋で大手ブランドの霜降りのものを買ってました。
これも最初はいいんですが、半年もはいていると生地目が詰まってきて、ガチガチになって足を通すのもキツくなってしまい、だいたい1年くらいで寿命。買い替えでした。

このSUMISEN®SOXをリリースするにあたり、僕は去年1年間、テストのつもりでパイル2足、アンクル2足を買って日々の靴下ルーティーンに取り入れて着用テストしてみました。

日々はいていくうちにどんどん生地目が詰まって硬くなっていく大手メーカーの霜降りに比べ、
このSUMISEN靴下は劣化速度が格段に遅いんです。
多少の劣化はあるものの、何週間、何ヶ月はいてもそのフワフワでやわらかいはき心地が変わらない。
とにかくそのはき心地が格段に違いすぎて、気がつくと靴下ルーティーンでSUMISEN®の登場を待っている僕がいました。

そして1年経った今、結局僕の所有靴下はSUMISEN®に全替えという結果になりました。

1回目、足を通したとき、確かにそのフワフワさに感動すると思います。1回目でその違いは一目瞭然。
でも僕はこのSUMISEN®SOXの一番すごいところはその継続力だと思います。
衣類の中で最も劣化しやすい靴下で、このやわらかさ、はき心地を何ヶ月もキープするってことがすごい。
正直僕も最初は、2000円以上はちょっと高すぎるなと思ったんですが、
1年でダメになる1500円の靴下2足買うより断然お得だと思います。

僕はあまりブーツをはくこともなく、長時間靴をはき続けることもあまりないので、正直消臭・抗菌や遠赤外線効果が出ているのかまではちょっとわからなかったんですが、
こういう効果があるってことが事前に頭にあると、何だかはいているだけで健康にいい気がしてきて、疲れている休みの日にルームソックスにしたり、寝るときにはいていると足を疲れが癒されているような、、そんな感覚ではくこともあります。

これ、今朝の写真。

IMG_6714

足裏の”HEADGOONIE”の転写プリント。
まあ、こういうのって飾りですから、他社のものも数回着用でキレイサッパリ消えてしまう。
うちの転写も2〜3回で消えるかな? と思ったんですが、これ今日で4回目。まだキレイに残っています。
僕もテスト続けてみますが、他社製のものよりは長持ちしそうです。

というわけで、アンクルはすみません、、春先までお待ちください。

パイルはまだストックがありますので、一度だまされたと思って、とりあえずパイルタイプを1足試してみてください。
そしてみなさんの日々の靴下ルーティーンに加えてみて、1ヶ月、2ヶ月はき回してみてください。きっとそのうち、SUMISEN®SOXが洗い上がってくるのを待っているアナタがいるはずです。

WEBSHOPにて大好評発売中です。
2017SS新作もまだまだ続々と登場しますので、何かのついでにでもぜひ1足、お試しください。

HEADGOONIE
大八木未来

http://headgoonie.com/