海戦プルオーバー長袖アロハシャツ

PIRATES ISLAND PULLOVER LONGSLEEVE ALOHA SHIRTS
https://headgoonie.com/items/5dde3a10a551d54a5f334022

この途方もない労力を要する”夢の海賊島”生地の制作工程は、
こちらのブログにまとめてありますのでぜひご覧ください。長いですけど。
http://headgooniebookstore.jp/blog/piratechoice_news8/

詳しくは先ほどのURLのブログにまとめていますが、
インクジェットや昇華転写などの最新技術はあえて使わず、古来から伝わる伝統的技法”手捺染”で表現しています。
つまりシルクスクリーンで作っているということです。

全12版を刷り重ねていくため、手刷りやったことある人はわかる通り、
このサイズの馬鹿でかい版を12回も刷り重ねるのはまさに職人技。
僕も手捺染歴はそこそこ長いですが、これをやれと言われたらできる気がしません。

HEADGOONIEの生地を作ってくれている手捺染工場は、主に友禅など
普段は呉服の生地を作っているところなのですが、図案作家の高齢化もあり、
あまり特出した珍しい図案が近年は出なかったそうで、
多版構成で創作オリジナル海賊柄を手捺染でやるなんて、と、歴史の長い京都の捺染工場でも話題になったそう。
この柄は”100年先まで残る図案”になり得ると僕は思っています。


今作は”前あき”ではなく、プルオーバーです。
ボタンは3個でかぶりのタイプ。しかも長袖。

長袖のアロハシャツって、”売れない”と昔からこの業界で言われていますが、
長袖のアロハシャツやボーリングシャツ に心奪われている今日この頃。

ここにきてあえて長袖、あえてプルオーバーなところにグッときています。

30mmカフスは短めでシンプルでPOPに。
ボタンは全て最高級の高瀬貝ボタンを採用しています。

着用例。

モデルが190cmあるので参考にならないですね、、すみません。
190cm/70kgでLサイズを着ていますが、十分ドロップショルダーになるくらい横幅は広め。

レーヨンアロハはテロテロしているため、あまりサイズを選びません。
普段M着ている方がXLを着ても違和感のないアイテムです。

なので今回はM、Lの2サイズ展開。
普段S〜Mを着ている方はMを、L〜XLを着ている方はLをチョイスすれば間違い無いです。

こちらも広めに設定した身幅・肩幅がドロップショルダーを作ってくれて、
とても良いシルエットで着用できます。

秋冬期間はインナーとして。冬にインナーに長袖アロハってめちゃくちゃシブい。
春先〜夏はアロハとして、1年中使えます。
これがまたコーデュロイや刺し子とも相性が良い。

生地の制作〜縫製まで全ての制作工程を日本国内で行ったメイドインジャパン製品です。

WEBSHOPにて販売開始しました。
よろしくお願いいたします。

HEADGOONIE
大八木未来

https://headgoonie.com