HEADGOONIE2019SSコレクション東京展示会いよいよ1/31(木)~2/3(日)スタート!

大阪〜札幌を経て、
いよいよ今週1/31(木)〜東京展がスタート!

HEADGOONIE2019Spring/Summer COLLECTION PIRATECHOICE
1月31日(木)2月1日(金)2日(土)3日(日)中目黒HOLIDAY
12:00〜20:00
〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-22-1-1F
(セレクトショップoutputに隣接されたギャラリーです)

今季は、昨年末のコミコン&ハリコンの影響で展示会が遅れているため、
展示会を開催しながら、近々デリバリーアイテムは同時にWEBSHOPでもご予約が開始されています。第1陣、第2陣に続き、第3陣アイテムがWEBSHOPにてご予約開始。
遠方でどうしても展示会に来れない方は、WEBSHOPからご予約ください。

HEADGOONIE WEBSHOP
https://headgoonie.com/

展示会に来れる方は、WEBSHOPやSNSで詳細をチェックしつつ、会場で実物を見て触って試着してください。

第3陣でご予約開始になったアイテムをざっとご紹介。


PIRATECHOICE ALOHA SHIRTS
https://headgoonie.com/items/5c483726c2fc2854b9f9f415

日本を代表する造形アーティスト・LuckyRudy氏に制作を依頼した、
今季のテーマ”PIRATECHOICE”柄のアロハシャツ。

ユーカリの木から繊維を抽出した天然繊維レーヨン「リヨセル」は、触り心地はそのままに、光沢が少ないのが特徴。ココナッツボタン最高にかわいい。
生地の特徴とRudyさんのオールドタッチなイラストが相俟って、これがまたハデにならずすんなり着れる。

生地はもちろんメイドイン京都の手捺染。
一見、血赤とダークブラウンの2版に見えますが、実はもう1版、薄ーいクリーム色のベタを敷いているんです。


生地のミミのあたりと比べると色の差がわかりやすい。
全体が真っ白ではなくナチュラルで、赤もバーガンディに近い赤、主線をブラウンに寄せることにより、老若男女問わず着用できる絶妙な配色バランスに着地成功。

個人的にも1着は持っておきたかったRudyさんのアロハシャツ。しかも念願の海賊柄!
夏にカンカン帽で雪駄履いて歩いたら激シブです。

そしてWEBSHOPでも一番人気はやっぱりこれ!

GINGHAM CHECK PIRATES GATHER SHIRTS
https://headgoonie.com/items/5c4ad5e6aee1bb42bd82b728

札幌で男性スタッフにも着てもらいました。


しかもデカイ方(L)を着ています。
でも僕はこんな感じでガバっとドデカく着るとシブイと思います。

やっぱりポイントは背中のギャザー。
ドレスシャツをストリートレベルのパターンに昇華しているので、男性がガバっと着ても全然アリ。逆にフォーマル感が高まっていい感じです。

すでにたくさんのご予約をいただいているので、早い段階でサイズ欠けする可能性あり。
事前ご予約をお勧めします。

同じく、現時点大阪・札幌を経て人気の高いアイテムをご紹介。
(これらは間も無くWEBSHOPでご予約開始)

2年前くらいに、ペラペラのリネンで作った夏用コートの、夏以外(春秋冬)バージョン。
モレスキンを採用して、藍染と炭染の2色展開(写真は炭染)。
これなら仕事にも着ていける!とお父さんグーニーズにも大好評。

こちらも反響の高い、漆黒カンフー。


黒より黒い黒で染め上げた、いつもより若干ヘビーウェイトなジャパンリネンを採用。
そこはかとなく漂うフォーマル感。夏の夜のちょっとしたパーティーに着ていきたい。

展示会場の中心に鎮座しているのは、LuckyRudyさんのハンドペイントによる海賊フィギュア。
レジン製の原型に直接Rudyさんが手作業で塗装している一点モノ。
フルカラーとアイボリーがあり。
僕は断然フルカラーなんですが、アイボリーを集めている人のが多いらしい。
Rudyさんは海賊の立体を作ったのはこれが初めてらしいので、Rudyさんファンの方まで届いたら嬉しいなあ。
こちらも生産数が限られるため、事前ご予約をお勧めします。

そして大好評のこちら。


PIRATES ISLAND CHAIN WALLET
https://headgoonie.com/items/5c4aeb5caee1bb0df682bbb7

真鍮チェーンの真ん中にチャームが来るという”発明”は©︎output伊藤さん。

本革で真鍮チェーンでは相当高くなってしまうな、、と思っていたんですが、
色んなことが良い方向に進み、¥16000(税別)とかなり価格を抑えることに成功。
革屋さんとかサイフ屋さんとか金属パーツ屋さんとか各所努力の結晶。破格です。

そしてやっぱり今季はこの柄。
この海戦柄が作れただけでも感無量。

これ原画はこんな大きいんです。

しかも水彩の手描き!

次回ブログで、最後シャツになるまでの途方もない流れをご紹介します。
話も逸れてきたのでとりあえず一旦ここで終わります、

てな訳でして、いよいよPIRATECHOICE東京展スタートです!
是非是非みなさま足を運んでいただけたら嬉しいです。
今季も何卒サポートのほどをよろしくお願いいたします。

HEADGOONIE
大八木未来

https://headgoonie.com/

HEADGOONIE2019Spring/Summer COLLECTION PIRATECHOICE
1月31日(木)2月1日(金)2日(土)3日(日)中目黒HOLIDAY
12:00〜20:00
〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-22-1-1F
(セレクトショップoutputに隣接されたギャラリーです)