日別アーカイブ: 2019年1月9日

SASHIKO DOUBLE JACKET


SASHIKO DOUBLE JACKET
https://www.headgoonie.com/items/5c359bdb144448325ae3ec8d

HEADGOONIE 2019SS “PIRATECHOICE” COLLECTIONスタート!

とはいえ、全部が全部海賊なラインナップというわけではありません。
いつも通り映画モノやPOPなやつ、和なやつ(大八木呉服店)などなどもあります。

海賊な新作はある程度流れをくんで紹介していきたいので、
まずは和モノ、大八木呉服店ラインからご紹介したいと思います。

18AWで早々に完売してしまった刺子カンフーを買えなかった方に朗報。
刺子シリーズ続編・ダブルジャケットが完成しました。
一見フツーだけど、結構凝ったパターンで病み付きになるカタチをしていて、
色々フツーじゃないことを搭載します。

昨年 HEADGOONIEMOVIEラインの方でオフィシャルコラボレーションを展開させていただいた、
©️石森プロ 石ノ森章太郎先生コラボレーションシリーズの続編。

昨年立ち上げたばかりのムービーラインにはまだ縫製アイテムを展開できるほど余裕がないため、
この企画はメインラインで展開。なのでメインHEADGOONIEのネームが付き、
同じく昨年から分離した和モノライン・大八木呉服店のネーム、
そしてサイボーグ009(©️石森プロ)のトリプルネームというスペシャル豪華タグが付きます。

全体図を見てみましょう。

そう、サイボーグ009のコスチュームをテーマにパターンが作られているんです。
これで添付のベルトとスカーフを巻けばサイボーグ009になれる!

、、、みたいな、コスプレ的なのは年齢的にもちょっとアレですし、

サイボーグ009のリアルタイムファンは、僕の父親くらいの年齢(60代くらい)の方が多いそうで、
僕よりも年上の方が着てもコスプレにはならずに、普段着として全然違和感なく使えながらも、
実はこれ、サイボーグ009コラボなんだよね、的なちょうどいいとこを狙ってデザインしています。

着用例。


僕大八木182cm/65kgでXLサイズを着用。

着丈は普通ですが、身幅にガバっと余裕があるのでゆったりしてとても良い着用感。

どうでしょう。009って言われれば、あー確かにってなるし、言われなければシンプルなダブルジャケットという、僕が最初に想定したコンセプト通りに着地できたと思います。

刺子パンツとセットアップはもちろんですが、コーデュロイパンツなどHEADGOONIEの他の藍染モノとの相性も良く、
逆にカンフー型よりも一見は断然シンプルなのでデニムなどと合わせて普段着としてワードローブに違和感なく溶け込みます。

付属のベルトを付けるとこんな感じ。

このベルトがあるだけでエレガント感がグっと増します。
刺子パンツとセットアップで、中にシャツ着ればギリ結婚式行けるんじゃないでしょうか。無理でしょうか。


AH部分はヘビーウェイトフライスリブ仕様。

写真ではちょっとわかりづらいんですが、4つのボタンは全て陶器製。
1つ1つ手捻りで作られている、陶器ボタン工房アトリエリンクさんに制作を依頼した逸品です。

写真からも感じ取れる堅牢な刺子の迫力。
ストーンバイトウォッシュで、ある程度アタリが出たくらいでお届けしますので、
ここからは皆さんが育てていってください。
ほんとはもう少し凸部分が白くなってきたくらいのがシブイ。
デニムだと思って、あまり色落ちさせたくなければあまり洗わずに、早く育てたければガシガシ洗って、皆さんそれぞれの味を出してみてください。

生地の制作〜縫製〜加工に至る全ての制作工程を日本国内で行ったメイドインジャパンの一級品です。
HEADGOONIE WEBSHOPHEADGOONIEMOVIE WEBSHOP にて販売開始。

コミコンやハリコンがあったため展示会が遅れております。(今月中旬スタート)
そのため、1〜2月くらいのリリースアイテムに関しては、展示会より先にWEBSHOPに
アップされるモノもあります。
出来るだけプリントアイテム(追加生産が可能なもの)からアップしていきます。
どうしても各地会場に来れない方はWEBSHOPにてオーダーください。
展示会に来れる方は展示会でぜひ実物をお試しいただいた上でご予約ください。

HEADGOONIE
大八木未来

https://www.headgoonie.com/