日別アーカイブ: 2018年12月19日

【過去最大規模!】福BOX2019中間報告【其の7】これが最後の事前中身情報です。いよいよ発売間近!

いよいよ発売目前に迫った福BOX2019、多分、明日中には発売日時を告知できると思います。

もうほぼ全アイテム出揃ったのですが、カラバリやバージョン違いなど含め
着用画像を中心にあらためて紹介します。これが事前中身情報最後になると思います。(新作に関して)

まず、発表したのがコミコン前だったため、すっかりTLからは流れてしまいましたが、
忘れちゃいけないこいつ。

夢見るマンゴー7版構成。
ワイドポケTとパーカーがちょと。
これ個人的にすごく良い出来で気に入っています。
僕と同年代ならばナニとナニがどうなったか推測できる方もいるかもしれませんが、
それ以前に普通に南国Tとしてかわいく仕上がりました。
ワイド型なので大きめをアロハパンツに合わせると最高です。

コーチジャケットの違うパターンも。


海賊旗の漢字入りバージョン。
漢字があるとチャイナシャツといい感じです。

これも別カラーあり。


酔生夢死グレーヘンリー。
インスタのフィルタで色がよくわかりませんが、クチガメのジャーナリズムと同じくらいの色を使っていてミックスグレーとの相性も相俟ってとても良い仕上がり。

既出ですが、着用例を。


ジップパーカーシンプルで良い。
届いて触ってみるとかわりますが、かなりのヘビーデューティー感。バキバキのヘビーウェイト最高です。

中に着ているのはあの殺し屋二人組をモチーフにした、Mr.CRANE、ブッチ&パパブッシュと並ぶ今季福BOX2019の多色三種の神器のうちの一つ。

この”雪国”の物語には、実は続きがあります。
このボックスが終わったら発表します、ご期待ください。

多色三種の神器、Mr.CRANEコラボとブッチの着用例も。


昭和っていうか平成も通り越しそうな今、こんな昭和感バキバキな水性シルクスクリーンTシャツはなかなか入手できないと思います。
三種の神器はあたる確率高し。ぜひ入手してください。

他にコーチやパーカー、スウェットなどの色違いやパターン違いは多少あれど、
新作紹介は多分ここまで。

発売直前ですが、今回のボックスが”過去最大規模”と言われる所以、
B品、サンプルボックスなど2017年以前の匣を開封します。

たとえば、こんなのとか。

17SSでリリースした、100年前の絣を使ったツギハギシャツ。
プレーンのものを販売しましたが(現在も販売中)、これは全体をさらに藍染し、ウォッシュをかけてアタリを出したもの。
せっかくの絣の文様が藍で消えてしまいボツりましたが、今みるとこれはこれはいい。
一点モノです。今回のボックスに投入します。

HEADGOONIEは、2016年まではインディーズTシャツブランドとして、Tシャツを主軸としたシルクスクリーンアイテムをつくっていて、ワンシーズンに3〜4アイテムだけ衣類をつくっている程度でした。
しかし、2017年から展示会ベースとしたドメスティック衣類ブランドとして再スタートを切りました。

HEADGOONIEオフィシャルにはセールはありませんので、通常のファッション業界のようにワンシーズン前(18SS)のアイテムがこの時期に安く販売されることはありません。
その代わり、ボックスの中にワンシーズン以上前(17AW以前)のアイテムが封入され、
それがある意味HEADGOONIEのセールというか毎年2回のお客様感謝企画になっています。

つまり、今回のボックスには17SS〜17AWのアイテムが混入するということになります。
(サンプルやB品などを含める)
”過去最大規模”というのの一翼を担っているのがこれでして、
前述した通り箱数がいつもの倍あるというのもそうなのですが、簡単にいうと縫製アイテムのあたる確率が格段に高くなり、中身が例年よりもかなり豪華になるということです。

はじめての試みを多く搭載したボックスで色々テンパり、僕もかなり予算管理ミスしており、
それこそコーチジャケットや12.7ozジップパーカーみたいな完全自己負担奮発アイテムも多数投入される福BOX2019は、そういうわけでいろんな意味で”過去最大規模”です。
ぜひこの機会を逃しなく、常連さんもはじめての方も入手してもらいたいボックスです。

中身情報を事前にお伝えするブログはこれが最後になると思います。
明日(20日)にいつもの事前ご注意事項と一緒に正式な発売日時をお知らせいたします。
続報お待ちください。

HEADGOONIE
大八木未来

福BOX2019は、オフィシャルWEBSHOPにていよいよ発売です!
https://www.headgoonie.com/